こうのとり絆住宅
HOME > こうのとり絆住宅 > こうのとり絆住宅

こうのとり絆住宅

こうのとり絆住宅

「こうのとり絆住宅をつくる会」が国土交通省の地域型住宅ブランド化事業に採択されました。

「地域型住宅ブランド化事業」とは、国土交通省が今年度に推進している補助事業の一つです。事業・制度として、工務店様を取り巻く関連事業者(地域材などの資材供給から設計・施工まで)が協力してグループを組成し、このグループに属する年間供給戸数がおおむね50戸未満の工務店様が建てる長期優良住宅に対して100万円、地域材を活用することによりプラス20万円、計120万円の補助をするというものです。
平成24年度採択ブランド化事業、「こうのとり絆住宅」については当組合への配分戸数(全25棟)がおかげさまで、満了となりました。

平成25年度も引き続きブランド化事業の申請を予定しておりますので住宅建築をご検討のお客様は是非、当制度活用をご検討ください。

詳しくは組合または組合員の工務店にお問い合わせ下さい。