太陽光発電
HOME > 太陽光発電 > 太陽光発電

太陽光発電

太陽光発電

環境だけでなく、家計にもやさしい太陽光発電
トリナソーラーで発電すれば、家計にも地球にも大きなメリットがあります。
全国各地でパワフルな発電力を発揮!

お住まいの地域でも、年間これだけの電気がつくり出せます。

●独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構/財団法人日本気象協会「日射関連データーの作成調査」(平成10年3月)の日射量データを用いて算出しております。
●売電電力料金換算は年間予測発電電力量を各電力会社にて2011年4月から新たに太陽光発電システムをご契約された場合の売電価格にもとづき42円/kWhで算出したものです。なお、この料金には自家消費分は考慮されていませんので実際の売電電力料金とは異なります。(2012年4月現在)
●太陽電池容量はJIS規格に基づいて、算出された太陽電池モジュール出力の合計値です。
●年間予測発電電力量は、当社シミュレーションにより算出しております。
●これは売電電力量をシミュレーションしたもので、実際の売電電力量とは異なる場合がありますのでご注意ください。
●お客様の電灯契約によって数値が異なる場合がございますので、詳しくはお近くの電力会社にお問い合わせください。
余った電力は電力会社に売却できます

太陽光発電システムは、太陽の出ている時間帯に最もたくさん発電します。自家消費して余った分は、1kWhあたり42円で電力会社に売却することが可能。たっぷり発電できるトリナソーラーなら、売電の楽しみも大きくふくらみます。
地球温暖化防止に大きく貢献できます

太陽光発電システムは、発電時に地球温暖化の原因となるCO2を排出しません。トリナソーラーでたっぷり発電すれば、CO2の排出量を大幅に削減することができます。


ソーラーパネルの設置と工事について
ソーラーパネルは建物の一部です。
設置や維持管理は気候や風土も熟知した建築業者におまかせ下さい。

上記6kWシステムを下記の価格でご提供いたします。(数量限定有り)
パターン1 金属横葺屋根住宅の場合 設置施工費込みで 1式 162万円〜(税抜き)
パターン2 和、洋瓦葺屋根住宅の場合 設置施工費込みで 1式 175万円〜(税抜き)
パターン3 折板葺屋根倉庫などの場合 設置施工費込みで 1式 170万円〜(税抜き)

※建物築年数等諸条件により設置不可の場合がありますのでご注意下さい。
※万円〜とは、作業用足場、揚重機、屋根修繕の費用が必要に応じて発生する場合があるという意味です。
※J-PECの制度を活用すれば21万円(6×3,5万円)の補助金を受けられます。
※J-PECの補助金は10月7日現在全国で137,221件の申請がありますが平成23年度は30万件強の受付実績がありましたので、まだ十分に申請可能だと思います。
※屋根は方位南0°または南西225°、南東135°までの範囲で屋根勾配が3寸以上であれば最適です。

詳しくは組合または組合員の工務店にお問い合わせ下さい。